Results

建設コンサルティング 海外プロジェクトのご紹介

井戸は、手汲み式での組み上げ、水汲みは女性・子供の仕事
井戸は、手汲み式での組み上げ、水汲みは女性・子供の仕事
カンボジアの地方の少女、洗濯仕事の傍らにて笑顔
カンボジアの地方の少女、洗濯仕事の傍らにて笑顔
水道で遊ぶ子供たち@ラオスの山間部
水道で遊ぶ子供たち@ラオスの山間部
オープンセレモニーの風景(民族衣装による祝賀)
オープンセレモニーの風景(民族衣装による祝賀)
被災地への現地調査(インドネシア)
被災地への現地調査(インドネシア)
商談支援の風景
商談支援の風景
ルワンダ(キガリ)での水道調査
ルワンダ(キガリ)での水道調査
水道管から漏れている水を、水汲み、毎日のこと
水道管から漏れている水を、水汲み、毎日のこと
 
 

雑誌・新聞などへの掲載

2019.10.7 Vientiane TIMES(ラオス現地新聞)に掲載されました!

 

ラオスの現地新聞(Vientiane TIMES)に弊社の取り組みが掲載されました。ラオスで安全な水を供給するために、本邦企業の装置テスト(現地適合性の検証)を支援しています。

引き続き、世界の水問題の解決に取り組んで参ります。

(弊社代表 森本は、写真向かって右から2番目)

現地新聞.jpg
191003Vientiane Times.jpg

2020.4.9 弊社が関わるJICA中小企業支援事業が、2019年版開発協力白書(外務省)に掲載されました

2019年版開発協力白書(外務省)にて、弊社が携わってきたJICA中小企業支援事業が、特集「巧みの技術、世界へ」として紹介されました。(P.57, P.125)

【2020.9.7追記】HTML版も公開されました。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/shiryo/hakusyo/19_hakusho/takumi/takumi01.html

2020.6.30 弊社がサポートする海外事業が、『日本企業による適応グッドプラクティス事例集』(2020年3月、経済産業省)に掲載されました

弊社の携わってきた海外事業が、グッドプラクティス事例として、経済産業省の事例集で紹介されました。
 

【経済産業省ホームページ 適応ビジネスの推進】

http://www.meti.go.jp/policy/energy_environment/global_warming/tekiou.html

66〜67ページ 29. 高濁度原水対応型浄水装置による水の安定供給(株式会社トーケミ)

【日本企業による適応グッドプラクティス事例集(平成31年2月作成)日本語版】

https://www.meti.go.jp/policy/energy_environment/global_warming/adaptation_goodpractice_FY2019JPN.pdf

The Tohkemy project in Lao, which Giemonpro has been supporting its development, is introduced in the following METI(Ministry of Economy, trade and industry) material.

Climate Change Adaptation Good Practices by Japanese Private Sector (Mar, 2020)

https://www.meti.go.jp/policy/energy_environment/global_warming/adaptation_goodpractice_FY2019ENG.pdf

2021.2.3 業界雑誌である『AQUA BOOK』へ寄稿し、その記事が公開されました。

水道分野の業界雑誌『AQUA BOOK』2020年SEASON3に、弊社森本による記事が掲載されました。

◆掲載雑誌名:AQUA BOOK 2020年SEASON3(2020年10月1日発行)

◆記事タイトル:インドネシアの水道事情(p.9-10)

◆記事の内容

  ・インドネシアとの関わり

  ・インドネシアならびに同国水道事業の現状

  ・ジャカルタ水道の再公営化

  ・首都移転

  ・今後の課題や展望

◆ダウンロードはこちらから可能です。

https://www.tabuchi.co.jp/aquabook/pdf/2020/aquabook_2020_v5s3.pdf

2021.3.8 業界雑誌である「水道公論」へ寄稿:『日本版シュタットベルケの類型化を考える』

 

水道分野の業界雑誌「水道公論」2021年3月号に、弊社森本、三輪による記事が掲載されました。

◆掲載雑誌名:水道公論 2021年3月号(2021年3月1日発行)

◆記事タイトル:海外水ビジネスの要点を探る

「日本版シュタットベルケ(都市公益公社)の類型化を考える」(p.52-58)

◆記事の内容

  ・新しい事業アプローチの必要性

  ・シュタットベルケに和名を付けるとすると

  ・日本版シュタットベルケを類型化してみると

◆水道公論2021年3月号の目次はこちらからご覧になれます。

http://suido-gesuido.co.jp/kouron/2021%e5%b9%b43%e6%9c%88%e5%8f%b7/

 

セミナー等への登壇

2019.11.6 弊社代表・森本がスマートインフラ関連セミナーにて登壇しました

 

セミナー名:インフラ産業関連事業者向け海外展開の意義〜海外水ビジネス研究会からの京都提言〜

開催日:11月6日

場所:京都経済センター

京都で講演、久しぶりの講演で新鮮でした。 大規模でなかったので参加者のみなさまとも水に関連した良い意見交換ができました。 秋の京都は、やっぱり雰囲気が良いです。

 

2020.12.4 弊社代表・森本がスマートインフラ関連セミナーにて登壇しました

 

セミナー名:インフラ産業関連事業者向け海外展開の意義〜東南アジア・インド水市場への展開〜

開催日:12月4日

場所:京都経済センター

講演タイトル:東南アジアでの水ビジネス展開

コロナ禍にも関わらず、ほぼ満席で、講演を終了することができました。参加者の皆様と意見交換を行うことができ、実りあるセミナーとなりました。

これまでに実施したイベントのご紹介

akifes.jpg

秋フェスマラソン2013@調布

43チーム213名のランナーが参加したリレーハーフマラソン。会場では、ジャズライブや飲食物出店、地元ゆるキャラの参加など、盛り沢山のマラソンイベントとなりました。

夏フェスマラソン2014@お台場

マラソン参加者850名、うち20名を超える都内在住の外国人ランナーに参加いただきました。3時間/6時間耐久リレーマラソン、会場での飲食物・物産店出店、音楽ライブ、よさこい踊り、こどもダンスなど、賑やかなイベントとなりました。