ギエモンプロの企業情報はこちら。大阪本社のコンサル会社。

企業情報

About GIEMONPRO, Ltd.

経営理念

義と和と感謝をもって、社員とともに世界中の課題解決にたゆまぬ努力を重ね、社会・文化の発展に貢献し続ける。

ギエモンプロの「ギ」は、技術の「ギ」と伎(細かいわざ・芸人・芸者)の「ギ」の意味合いを、さらに、「プロ」には、プロフェッショナル、プロモーション、プロジェクトマネジメントの意味合いを込めている。

課題を解決するための技術力・個人の能力をプロのレベルに高め社会に貢献し続けることが、我が社と全従業員の責務でもある。

 

上を向いて、素直な心で、日々新た。 

一生懸命やれば知恵がでる。中途半端にやれば愚痴がでる。何もやらないと言い訳がでる。

メニューの無料アイコン1.png

会社概要

商号

株式会社ギエモンプロ

設立年月日

2018年7月18日

本社所在地

大阪府大阪市浪速区

代表取締役

森本達男

従業員数

役員1名、従業員2名(2021年3月時点)

​資本金

300万円

事業目的

企業の経営コンサルタント業、建設コンサルタント業、語学教室・学習塾の経営、各種イベントの企画・制作・運営・管理、株式の保有・売買・運用並びに事業投資、前各号に附帯する一切の事業

その他

大阪市海外水ビジネスパートナー事業者:https://www.city.osaka.lg.jp/suido/page/0000511970.html

JICA中小企業・SDGsビジネス支援事業 マッチング相談窓口 登録コンサルタント:https://jica-consul-matching.jp/

大商国際ビジネスサイト(Intl-OCCI) 登録サポーター:http://www.intl.osaka.cci.or.jp/index.php/m/supporters/a/index

メニューの無料アイコン1.png

代表紹介

森本 達男 (もりもと たつお)

 

30年間のコンサルタント経験をふまえ、法人設立(独立)をして、世の中の課題を解決したいと思い、2018年7月、ギエモンプロを立ち上げました。大阪から、世界中の課題解決に取り組んでいきます。

​上を向いて、頑張ってまいります。

略歴

2018年  株式会社ギエモンプロ 設立(7月18日)

資格等

技術士(総合技術監理部門)(上下水道部門)

APEC Engineer (Civil Engineering)  ほか

その他

「水道サービスが止まらないために〜水道事業の再構築と官民連携〜」共同著書(株)時事通信社 2007年9月

水道公論2019年3月号 コラム・海外水ビジネスの眼「水ビジネスと経営者」

ギエモンプロ代表取締役:森本達男
メニューの無料アイコン1.png

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

社員が仕事と生活(特に子育て)を両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、ギエモンプロは次の通り、次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画を策定しました(2022年8月1日)。

1. 計画期間

2022年9月1日~2025年8月31日までの3年間

2. 内容

目標1:育休取得予定者に「育休復帰支援プラン」を策定し、円滑な育休取得・職場復帰をサポートする。

<対策>

●2022年9月~ 全社員に対し、「育休復帰支援プラン」や両立支援制度、育児休業給付、休業中の社会保険料免除などについて周知する

●2022年9月~ 育休取得予定者に「育休復帰支援プラン」策定開始

目標2:毎年、自社の両立支援制度の利用状況、両立支援のための取組の成果等を把握し、改善点がないか検討する。

<対策>

●各年6月 制度の利用状況、取組の成果について現状を把握

​●各年7月 問題点や改善点の有無について社内で検討し、利用促進・改善に向けた取組を検討し、実施する